MENU

GoPro(ゴープロ)の買取対象機種

GoProの参考買取価格

TOPページのように、当店では「買取上限価格」という言葉は
お客様を期待させ、結果的に裏切る言葉」だと考えております。(中古品の場合)

そのため、普段からお見積の際には「買取上限価格」という言葉を使わないのですが、
買取価格の一覧がWEB上で見られたら便利だというお声もよく頂いております。

そういったご意見を元に、「お客様のためになるなら」と思い、一覧を作らせて頂きました。

あくまでもお見積もりはお客様一人ひとり、商品1点1点について、
更には時期なども考慮して査定をしておりますので、参考程度にお願い致します。

GoProの買取対象機種(モデル)一覧





 

その他の買取製品

  • Digital HERO 5
  • Digital HERO 3
  • GoPro HERO 35mm

 

査定依頼はこちら

GoPro(ゴープロ)とウェアラブルカメラ

GoPro(ゴープロ)はWoodman Labs社が開発したウェアラブルカメラのブランドです。
現在では、動きながら様々な撮影ができることでアクションカメラ・ハンズフリーカメラとも呼ばれています。

GoPro誕生のきっかけは、同社CEOのニコラス・ウッドマンが、サーフィン中の撮影時に、納得のいく写真が撮れなかったことがきっかけだと言われています。

その経験から、プロのアングルで撮影出来るカメラ「GoPro HERO」が開発されました。
今ではウェアラブルカメラ界のパイオニアとして、約40%のシェアを誇るトップブランドに成長。
2016年には「Karma」というドローンも開発。ドローン市場にも参入する今勢いのあるブランドです。
その製品群は基本的な機能しか付いてないカメラが殆どで、小型軽量・手ブレ補正無し・液晶モニタ無しというシンプルな構造ながら、「機能」じゃなく「体験」を売るカメラとして、多くのスポーツ・アウトドア愛好家に選ばれています。
ラインナップも他メーカーより多く、また、マウントやアクセサリーの充実も魅力的なGoPro。
4K高画質で撮影できるHERO4シリーズの発売や様々なシーンや状況にも対応できるマウントの数々など、今後も私達にいろんな「体験」をさせてくれる製品を開発してくれるでしょう。


無料査定依頼はこちら 無料査定依頼はこちら